車の点検を自分で出来るメンテナンス方法

初心者でも大丈夫!誰でも簡単に車のメンテナンスできる方法を紹介!自分で点検して整備出来るようになれば車の維持費を節約できて故障しても修理したりメンテナンス費用も抑える事が出来る!車検も自分で修理も自分で出来れば今よりもっとカーライフが楽しくなる

シートの焦げ穴悩んでいる貴方に知ってほしい、自分で出来るシートの穴修理方法!

シートの焦げ穴悩んでいる貴方に知ってほしい、自分で出来るシートの穴修理方法!

f:id:xfknq:20180208001612j:plain

大切な自分の車でシートにタバコの灰が落ちたりして

シートが焦げがついたりが空いてしまう事がありませんか?

 

シートにタバコなどを落としてしまうと

熱で焦げたりして穴が空いてしまいます。

こうなった時のショックはかなりのもので

いそいで灰を振り払っても空いてしまった穴は

ふさがりません。

 

実は私の車のシートにも焦げ穴があるんです

私はタバコは吸わないのですが

吸っている人に付けられてしまって・・・

 

以前の勤めていた会社で

内装のクリーニング業者がいまして

シートの穴修理なども請け負ってやっている

業者がいたので専門の業者がいるのは知っていました

穴の状態によっては仕上がりも凄く綺麗になり

よく見てもわからないほどに修復してくれます。

値段は6000円前後していました。

 

もう年式も古いのでわざわざ費用をかけて業者に頼むのも

何かしゃくぜんとしないので

 

業者に依頼する前に自分で出来るか??

 

そう思い

今回シートの焦げ穴修理に挑戦してみました!

 

シートの焦げ穴修理に用意する道具

 

f:id:xfknq:20180208001716j:plain

今回修理するのに用意した道具は

  • 補修用きじ
  • 布用接着剤
  • スポンジ
  • はさみ
  • ピンセット

これらを使用して補修にチャレンジです。

とても少ない道具で出来ます。

  • スポンジ
  • 接着剤
  • ピンセット

これらは100均でも購入できます。

 

補修きじはネットなどで売っている物もありますが

結構なお値段がします!

 

高いもので5000円ぐらいしてしまうので

そこまでするなら業者に頼んだ方がましな値段になっているので

あるもので何とかします。

 

補修きじはシートのあまりを使用します。

 

自分の車のシート下などにあまっているきじがあると思います。

もしない場合は前方座席の背もたれの後ろのポケット部分

f:id:xfknq:20180208001806j:plain

こういったな感じの所

ここの内側のきじでしたら切り取っても目立ちません

f:id:xfknq:20180208002010j:plain

端の方を切り取り

補修用きじとして使用します。

シート穴の状態は

f:id:xfknq:20180208002103j:plain

 

このように見事に穴が空いてしまっています

いくら年式が古いとはいえ

シートの穴は古さ+ダメージ間が出てしまい

印象がとてもよくないです。

 

作業手順はいたって簡単で

まず

・穴を綺麗な丸にはさみで整える

       ↓

・補修きじを穴の大きさに合わせてカットする

       ↓

・穴にスポンジを入れて穴が埋まるくらいにする

       ↓

・穴に埋めたスポンジに接着剤をぬり補修きじをはる

       

この手順で作業して完成したのがこちら

 

f:id:xfknq:20180208002202j:plain

 

どうでしょうか?

よく見ると少し色が変わっている箇所があるくらいなので

ほとんど目立たないかと思います。

特にシート穴があった事を知らない人から見たら

何も気にならないし分からないでしょう!

 

とても簡単で費用も数百円でいけちゃいます!

もしシート穴で困ったときは是非試にチャレンジしてみて

ください!